ノートとペン

引き寄せの法則は嘘?効果ない!騙された!と思ったらチェックすること

こんにちは。三上みひろです。

  • 引き寄せの法則の本も読んだし、セミナーも受けたし、ブログも読んだ。
  • それなのに理想の現実になっていないし、引き寄せなんて起こらないんだけど!?
  • 引き寄せってウソなの!!?
  • ノートを使って現実を変えている人は特別な才能がある人なんじゃないの!!?

疑心暗鬼になっている方に向けての内容です。

ノートを使って人生を変えるには、大切なポイントが1つだけあります。

「そうなって当然な自分」に変化することです。

詳しくは記事で解説していきます。

引き寄せの法則は嘘!?願っただけでは叶わない?

引き寄せの法則に関しては、たくさんの書籍や情報が巷にあふれていますが

『願っただけで叶う』

『ノートに願いを書いただけで叶う』

というのは、情報をキャッチーにするための商売的な戦略だと考えてください。笑

当たり前ですが、願うだけでは願いは叶いません。

適当にノートを書いているだけでも願いは叶いません。

でも「ノートに書くことで願いが叶う理由」を知ったうえでノートを書けば、願いはかなり叶いやすくなりますよ。

「ノートに書くだけで願いが叶う」は本当にある?叶っていないこともあるよね?

「ノートに書くことで引き寄せられる」はウソなのか?

→いいえ、そんなことはありません。

「ノートに書いただけで願いが叶うこと」は実際にあります!

それはどういうことか?

先に結論をいってしまうと

ノートに何度も書き出すことで思考習慣が変化し、「そうなって当然な自分」に変化する

これによって願いが叶います。

三上みひろ

思考習慣というのは簡単にいうと、考え方の癖です。

自分自身でも自覚できないレベルでの考え方の癖のことを、思考習慣といいます。

ネット上にも本にも【引き寄せ体験】を調べると、「ノートに書いただけで願いが叶いました!」「願っただけで願いが叶いました!」という情報をたくさん見かけます。

みなさん、決してウソを言っているわけではありません。

(なかにはウソを言っている方や、大袈裟に言っている方もいるかも知れませんが…。)

私も実際に「ノートに書いただけで叶っちゃったよ…!」と感じていることがたくさんありました。

そして、現在進行形で今もあります。

超重要!引き寄せの法則の本質は「叶って当然な自分」に引きよっていくこと

ただ正直、叶っていないこともたくさんあります!笑

叶っていないことのなかには「まだ叶っていないだけ」のものもあります。

はたまた、その願いに魅え力を感じなくなり「叶わなくてもいい」と思っているものもあります。

しかし、私がどう思っているかは別としても、「ノートに書いたけど叶っていない願いがある」のは事実です。

三上みひろ

叶わなかったことを「私の本当の願いじゃなかったから叶わなかったんだ〜」とあやふやに誤魔化してしまうのは簡単です。

ですが、それだと成長がありません。

叶った願いと叶いつつある願いと叶わなかった願い。

これらを振り返り分析することで、ノートを使った引き寄せの精度をあげることができます!

ここからが本題で、先に結論をお伝えすると。

ノートに書き出すことで願いは叶いやすくなります。

書き出さないよりも100倍は叶いやすくなります。

ノートに書き出すことで

思考習慣が変化し

「その願いが叶って当然な自分」

に変化することができるからです。

引き寄せの法則は「願い」を「自分」に吸い寄せるようなイメージを持ちがちです。

しかし、実際は「その願いが叶って当然な自分」の状態に「引きよっていく」イメージの方が正確だと思います。

この考えに至ったのは、私の実体験を分析した結果です。

過去に「ノートに書いただけで引き寄せた!」と感じたものを検証していくと、次の3パターンに分類することができました。

  1. たまたまの偶然
  2. ノートに書く前から必要な行動をしていた
  3. ノートに何度も書き出すことで、思考習慣が変化して「そうなって当然な自分」に変化していった

この3つのパターンのいずれかです。

❶たまたまの偶然

これは言葉の通りで「確率的にそうなることはあるでしょうね」というものです。

  • いちご食べたいなぁと思っていたら、夫が会社帰りにいちごを買ってきてくれた!
  • 洋服買いに行こうかなと思っていたら、夫が商品券をたくさんもらってきた!
  • もっとお金欲しいな〜と思っていたら、臨時収入があった!

とかそういう類のものです。

100発100中で叶うならそれは「引き寄せ」なのかもしれませんが、多くの場合は「そういうこともあった」だけ。

たまたま上手くいった体験を「引き寄せました!」と言っているにすぎません。

三上みひろ

「やったー引き寄せー!」と楽しんでやっているならいいと思います。

しかし、それで人生が変わると思っているなら「ちょっと待ったー!」という感じですね。

❷ノートに書く前から必要な行動をしていた

ノートに願いを書こうが書くまいが、遅かれ早かれそうなっていたでしょうね。

というものが該当します。

例えばですが【今年はTOEIC900点とりたい!】という願いをノートに書いたとします。

でもすでに【TOEIC850点】の実力があって、毎日英語の勉強も欠かさずやり、正しい努力で英語力を伸ばし続けていたとします。

この場合、ノートに願いを書いたからTOEIC900点を引き寄せたと思いますか?

違いますよね。笑

ノートに書こうと書くまいと、遅かれ早かれTOEIC900点は取れているはずです。

簡単にいうと、そういうことです。

❸重要!ノートに何度も書き出すことで、思考習慣が変化して「そうなって当然な自分」に変化する

❶、❷を読んで「なんだーやっぱり世の中甘くないんかー」と思った方!

ここからがノートを使った引き寄せの大切なポイントです。

ノートを使った引き寄せの真骨頂は

【③ノートに何度も書き出すことで、思考習慣が変化して「そうなって当然な自分」に変化する】

なんです!!!!!

三上みひろ

❶はたまたまの偶然だし、❷はノートのあるなし関係なくおそらく達成していたこと。

この2つだけをみていると、「引き寄せなんてないんじゃないの?ノートいらないんじゃないの?」と思ってしまうかもしれません。

しかーし!!ここからが大切です!!!!

と、その前に!

現実創造、今の自分の人生がどのようにできているのか、簡単におさらいしておきましょう!

私たちの今は「自分が過去に選んできたことの連続」でできています。

もしかしたら今、望み通りの現実ではないかも知れません。

現状に不満だらけかもしれません。

それでもそうなっているのは、自分が「そうした方がいい」と思っているからです。

過去の自分が「こうした方がいい」と思って「選択」してきた結果が積み重なって、今をつくっています。

現在の仕事の状況、経済状況、人間関係、恋愛関係、住環境…そのほか全ては、あなたが【これがいい】と思って選んできたことの結果です。

ちなみに【これがいい】には、「こっちの方がマシ」「これしかない」「こうするべきだよね」で選んできたものも含まれます。

最終的にそうすると決めたのは【自分だ】ということです。

勘が良い方はお気づきのはず。

仕事の状況、経済状況、人間関係、恋愛、住環境…

あなたの人生のなにかを変えたいと思っているのであれば、あなたの中の【これがいい】という選択基準を変えていく必要があります。

この選択基準が思考習慣です。

仕事が楽しくてやりがいを感じている人は、そうなって当然な思考習慣をもっています。

恋愛がいつもハッピーで、愛し愛され、幸せで満ち満ちている人は、そうなって当然な思考習慣をもっています。

経済的に裕福な人は、そうなって当然な思考習慣をもっています。

いつも整理整頓されていて、お気に入りの家具に囲まれて暮らしている人は、そうなって当然な思考習慣をもっています。

この選択基準、つまりは思考習慣さえ変えてしまえば、人生は勝手にどんどん変化していきます!!!

これをノートを使ってやっていきます。

ノートを使って何度も何度も書き出していくうちに、思考習慣が変わって、「引き寄せるものが変わった!」というのが、引き寄せの法則の本当のところです。

「そうなって当然な自分に変化する」ってどういうこと?

私は過去にしんどい恋愛を繰り返して婚活難民状態でした。

しかし、ノートを使って何度も何度も書き出していくうちに、思考習慣が変わり、引き寄せる恋愛が変わりました。

正確にいうと「素敵なパートナーを引き寄せた」のではなく、「楽しく素敵な恋愛をするのが当たり前な自分に引きよっていった」という感じです。

過去の事例ですが、ノートの使い方を紹介しています。

【体験談】恋愛に「成長し合える関係」を求めている人は要注意!

【体験談】音信不通の彼氏にモヤモヤする

思考習慣が変われば、選択することが変わります。

選択することが変わった自分は、新しい現実を引き寄せる自分です。

自分のなかの【当たり前】が変わるのだから、選ぶことが変わりますよね。

そうなれば、起きる出来事だって当然変わります。

ノートに願いを書くだけでは現実は変わりません。

ノートに願いを書いていくことで思考習慣が変化し、「願いが叶って当然な自分」に変化することで願いは叶います!

まとめ

ノートを使った引き寄せの法則の本当のところについてお伝えしました。

ノートに願いをかきだすことで思考習慣が変化し、「そうなって当然な自分」に引きよっていくことで、理想の現実を引き寄せます。

「引き寄せの法則は試してみたけど効果なかった」

「引き寄せの法則なんてウソなんじゃないの」

「引き寄せの法則で上手くいく人は特別な才能がある人なんだ」

「引き寄せが上手くいかないのは、私のやり方が間違えているのかな」

と思っていた方も多いと思います。

引き寄せは魔法のように「願った→すぐに叶う」みたいなものではありません。

こう断言してしまうと、もしかしたらがっかりしてしまった方もいらっしゃるかも知れません。

でも、事実を知っておけば、よけいな迷いがなくなりますよね。

今日から始めたら、明日以降の人生は確実に変化していきます。

一発逆転的な大きなできごとではなく、ジワジワ〜とあなたの人生に変化をもたらしてくれます。

変化はささいなところから始まります。だから1日、2日では目に見えるような結果は出ないかもしれません。

それでもノートをつかって思考習慣を変化させていくことで、「理想の未来を引き寄せて当然な自分」には確実に近づいていくことができますよ。

思考習慣を変化させて、「そうなって当然な自分」になるためには

  • 【選んでいることを自覚する】
  • 【好きの感情を疑う】
  • 【当たり前の基準を疑う】
  • 【エネルギーの注ぎ方を変える】

というポイントもあります。

こちらは別記事でまた紹介いたしますね!

応援しています。
三上みひろでした。

ABOUT ME
三上みひろ
三上みひろ
これから書きます