ノートとペン

【写真付き解説】本当に叶う!引き寄せノートの書き方と大切なポイント

こんにちは!三上みひろです。

今回の記事では

「引き寄せの法則に興味があって、引き寄せノート書いてみたいと思っているんだけど、どんな風に書けばいいのかわからないから実際の写真がみたい。」

と思っている方に向けての内容です。

ノートの中身を大公開して、解説していきます!

引き寄せノートの書き方

引き寄せノートとは、

「こんな未来になったらいいな!」「こんなことができるようになったらいいな!」という理想の自分をイメージして、言葉や写真で見える化したもの

です。

三上みひろ

見える化は、ビジュアライズともいいます。

「将来のイメージ」など、目でみることのできないものを、グラフや図表、言葉などで具体的なイメージにすることをいいます。

素敵と思った写真をコラージュしていく

  • 必要なもの:ノート、ペン、はさみ、のり(私はテープのりを愛用)、事前に収集しておいた写真(そのときによって枚数はバラバラ)
  • 制作時間:2時間くらい。写真を事前に集めておいて、印刷しておけば簡単にできます。
  • 頻度:おおよそ2〜3ヶ月に1回のペースで「やりたいなぁ」と思ったらやっています。

生理はチャンス!わがままな願いをキャッチする

  • 必要なもの:ノート、ペン、マスキングテープ(丸)
  • 制作時間:2時間くらい。
  • タイミング:生理直前や生理2日目など、最強にイライラしているタイミングがベストタイミングです!

注)痛みが強いときはムリせずに休んでくださいね!

引き寄せノートのポイント

引き寄せノートには、むずかしいルールや決まりはありません。

毎日書かないといけないとか、絶対に写真じゃないとダメとかもありません。

大切なのは楽しんでやることです。

引き寄せノートを楽しむために、大切なポイントがあります。

引き寄せノートの3つの大切なこと

引き寄せノートのポイントは

  1. 自分に嘘をつかないこと!
  2. 遠慮しないこと!
  3. 謙虚なふりをしないこと!

この3つだけです。

  • 欲しいもの
  • やってみたいこと
  • 取り組んでみたい仕事
  • 身につけたいスキル
  • 友人やパートナーなどの人間関係

未来の自分をイメージしていきましょう。

そのイメージを膨らませて、ノートにどんどん書き込んだり、写真を貼っていきましょう!

ノートはだれにも見られることはありません。

どんなに壮大な夢を描いても、他人から馬鹿にされたり批判されたりすることもありません。

安心して心をオープンにしていきましょう。

自分がどんな人生にしていきたいのか、やりたいこと・欲しいもの・理想の生活…心に隠していた願いをぜんぶ書きだしましょう!!

初心者の方はテーマを決めてやるのもおすすめ!

引き寄せノートは自由に楽しんでやるだけで、十分に効果があります。

ただ、初めてノートをつくるときに「自由にやっていいよ!好きなようにやっていいよ!」といわれると、困ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめなのが【テーマを決めてやる】という方法です。

テーマの決め方は

  1. 何年後に
  2. どの分野(ジャンル)を
  3. どんな風にしたいか

という決め方がポピュラーな方法です。

例えばですが

読者A子さん
  1. 10年後、私は45歳
  2. 美容やファッションのジャンルが
  3. 女優の松嶋菜々子さんのようになっていたらいいなぁ

なんていう理想の未来のイメージがわいてきたとします。

そうすると…

【テーマ】

10年後の私の普段着。

テーマはこんな風に決まりますよね。

テーマが決まればあとは

  • どんな雰囲気の女性になりたいか
  • どんな洋服を日常使いにしたいか
  • どんなヘアスタイルでどんなメイクをしたいか…などなど

イメージを膨らませながら、写真を集めて、ノートに貼ればOKです

最初は写真を1枚貼るくらいでも十分だと思います。

ぴったりくるイメージが見つからないとき

ピッタリくるイメージの写真が見つからないときもあると思います。

そんなときは

  1. ノートにイメージを言葉にして書いておく

    例)シンプルでスッキリとしていて上品、凛とした雰囲気。等々
  2. ピッタリではないけど、7割くらいイメージ通りの写真に説明書きを加える

    例)髪型はイメージ通り!これ好き!だけど、服装はシンプルがいい。等々

「ピッタリな写真が見つからない。」

これは引き寄せノートをはじめたばかりの頃によく起こることです。

私自身、どの画像をみても「ちょっと違うんだよな〜…」とよく思っていました。笑

三上みひろ

イメージぴったりの写真がないということは、現在地と理想の場所が「まだちょっと遠いよ〜」というサインです。

だんだんと近づいていくにつれて、イメージ通りの写真も簡単に見つかるようになります。

完璧な引き寄せノートをつくろうとする必要はありません。

今の時点でイメージできることをイメージしたり、言葉にしたり、ノートに書き込んでみてください。

4.まとめ

未来の自分をイメージする。

私たちの心は、すぐにいろいろな影響を受けてしまいます。

影響を受けることは悪いことではありませんが、「あれ、私は私の人生でなにを大切にしたいんだっけ?」と迷子になってしまうこともあると思います。

そんなときに役立つのが、この引き寄せノートです。

引き寄せノートを見返せば、そこには自分だけの好きやワクワク、未来への希望がたくさんつまっています。

引き寄せノートをつくりながら、人生を楽しんでいきましょう。

応援しています。
三上みひろでした。

ABOUT ME
三上みひろ
三上みひろ
これから書きます