人間関係・コミュニケーション

諦めないで!恋愛がうまくいかないときに試してほしい1つのこと

こんにちは。

三上みひろです。

今回は

「彼はいるけど、相手から大切にされている感じがしない」

「彼はいるし、大切にされているし、愛されているとは思う。だけど、なんかイマイチで満足度が60点。」

という方に向けての記事です。

恋愛はかんたんです。

たった1つのルールを守れば、彼ともっと仲良くなれるし、もしくはあなたにもーーーっとピッタリな相手と出会うことができます。

恋愛がうまくいかないときの原因は1つ

「恋愛がうまくいかない」

とひとくちにいっても、いろいろなパターンがあると思います。

  • 片想いをしている
  • 片想いをしていて、相手に好意はバレバレでそれを利用されている感じがする
  • 彼氏はいるけど、大切にされている感じがしない
  • 彼氏はいるし、彼氏は私にぞっこん。だけど、私の方がなんとなくさめている。

状況はそれぞれあると思いますが、どの状況にも共通しているのが

自分の本音を我慢している

ということ。

自分の本音をガマンするのをやめると、これらの状況は9割改善します。

三上みひろ

「自分の本音がよくわかりません…」というお悩みをよく耳にします。

むずかしく考える必要はありません。

心のなかでボソッとつぶやいていること、それが本音です。

本音を大切にすると恋愛はうまくいく

あなたの本音を大切にすると

  • 彼のいいところがどんどん見えてくる
  • お互いを尊重しあえるようになる
  • 彼のことをますます愛おしいと思うようになる
  • 「こんなに素敵な彼と出会えて、本当に幸せだな」と心のそこからじんわりと溢れだすような幸福感に満たされる

ということが起こりはじめます。

残念なことに、現在の彼(意中の彼も含む)とはお別れになるケースももちろんあります。

でも、【自分の本音を大切にする】を当たりまえの習慣にすることで、上記のようなパートナーに必ずめぐり逢えます。

反対にいえば、本音を我慢をした状態では、どんな相手とお付き合いをしても「なんだか恋愛がうまくいかないな…」という状況は改善しません。

我慢は百害あって一利なしです。

交際0日で結婚したリアル体験談

あなたの本音を大切にすればするほど、あなたの人生は豊かになるし、あなたと一緒になる彼も豊かになっていきます。

おそらく「あなたの本音を大切にしよう!」といわれても、

  • そんなことをしたら、わがまますぎて誰からも愛されないのでは?
  • そんなことしたら相手に我慢させることになって、負担になってしまうのでは?
  • 喧嘩になりそうで怖い…

と思ってしまう方もいらっしゃると思います。

そこで私の体験談をシェアします。

体験談|本音を大切にしたら…交際0日でステキすぎる夫と結婚

私は、【ノートとペンのやり方】音信不通の彼氏にモヤモヤするでも書いたように

  • 大切にされていないと感じても、怒ることも別れることもできなかった
  • 彼氏の行動が気になりすぎてSNSをチェック
  • 音信不通なのに彼氏からいつ連絡がきてもいいように、休日はすべて予定をあけておく

という恋愛下手で、依存気質な人間でした。

そんな恋愛を繰り返しているうちに「今まで我慢してきたけど私の本音を大切にしたらどうなるんだろう?」と実験をしてみたくなったんです。

そこで実験してみたところ、3ヶ月後には現在の夫と出会い、交際0日で結婚。

2021年現在、結婚5年目を迎えますがほんとうに最高のパートナーです!!

体験談|ガマンをしないから彼への愛が深まる

「本音を伝えると相手を傷つけてケンカになるのでは?」と心配になるかもしれません。

たしかに、ケンカになることはあります。でも、それでいいのです。

本音をガマンして抑え込んでいると、ケンカにはなりません。

でも状況は改善されないのだから、相手への不満は積みかさなっていきます。

「なんでそうなるの!?」と思ったことをガマンせずに言葉にしましょう。

相手に質問してみてください。

そうすると相手がなにを考えているのか、理解が深まって納得できることもあるでしょうし、

反対に相手があなたへの理解を深めて、改善してくれることもあります。

夫のことを心の底から愛しているし、運命のパートナーだと思っていますが、ふつうにケンカもします。笑

三上みひろ

【ケンカ=悪いこと】と考えがちですが、お互いのことを理解し合うチャンスです。

自分はなにが嫌なのか。相手はなにが嫌なのか。そして、それはどうしてなのか?

いつもは見過ごしがちなことを深く探求するチャンスです!

体験談|ガマンをやめたらふたりとも幸せになった!

「ガマンしないことが大切なのはわかったけど、そうしたら相手がガマンすることになっちゃうのでは?」と心配になるかもしれません。

でもこれは自分がガマンしているからなんですよね。

「私は嫌なことをイヤといえないけど、きっと周りのひとも同じだろう…」と思ってしまうんです。

もしそれでも心配であれば

「お互いが幸せであるために、勝手にガマンするのはやめよう!」

「私はガマンしたくない。でもだからといって、あなたに押し付けて、それをガマンしてほしいとも思ってない!」

とさいしょに話しあっておくのもおすすめです。

お互いにガマンをしないと決めるから「この問題、どうしたらいい?」と発展的な考え方ができるようになります。

そしてその考え方を共有しているからこそ、お互いがお互いのベストパートナーになっていくのです!

三上みひろ

恋愛のタブーは勝手にガマンすること。

勝手にガマンした方が1000%悪いです!

恋愛はかんたん!本音を大切にしよう

もしいま、恋愛で悩んでいるのなら、あなたの本音を大切にしてみてください。

あなたが心のなかでボソッとつぶやいていること。

こんなこと言ったらダメだよね。

こんなふうに思っちゃう私、ダメだよね。

自分をおさえつける必要はありません!

むしろ

  • 文句がでる状況をそのままにしておくこと
  • 文句しか出ないような相手と付き合いつづけていること

そちらの方を疑ってほしいです。

ケンカになることもあるかもしれません。

でも、ガマンのある状況がなにかしら前進しているのだから、それでOKなのです。

あなたの本音を大切にすればするほど、あなたもパートナーも豊かに幸せになっていきます。

応援しています。

三上みひろでした!

ABOUT ME
三上みひろ
これから書きます